記事の詳細

エクステリア心理という言葉を聞いたことがあるでしょうか。エクステリアは近年、単なる空間ではなく心理にも大きく影響するものとして重要視され始めています。エクステリア心理カウンセラー認定試験は、エクステリアの知識と心理学の両方を持ち合わせているとみなす人材を育てるために、資格を認定するものです。ここでは、そんなエクステリア心理カウンセラー認定試験の口コミ・評判をお伝えしていこうと思います。

自宅を改造して、ほめられるように

エクステリア心理カウンセラー認定試験を受けて、資格を取った方が口をそろえて言うのは、「庭などのセンスをほめられるようになった」ということ。エクステリアの基礎だけでなく、心理学を同時に学ぶことにより、心理的にどういう効果をもたらすかやその影響力などを分かるようになって来るんですね。そうするとまずは、自宅で試してみたくなるのは当然です。やはり、しっかりした基礎を持っている人と、そうでない人とでは差は出てくるもの。そして、ほめられると人はますます技術を磨きたくなるんですよね。センスは磨いてこそ光るので、ますますスキルアップしていきます。エクステリア心理カウンセラーの資格をとることには、そんなメリットがあるのですね。

自然と触れ合い、カウンセラーとして活躍

エクステリアと心理を同時に学び、資格を取ると自然に関して意識が向くようになる方は多いようです。庭を含めた外観は、人にやすらぎを与える場所として、非常に大きな効果をもたらしています。例えば、ウッドデッキや縁台、木製のベンチなどは気持ちいいイメージがありますよね。それに、木陰の涼しさや木漏れ日などはリラクゼーションに欠かせないものです。エクステリアを学ぶことは、自然の美しさや自然が心に働きかけるものに目を向けること。口コミでは「エクステリアでの癒しを考えるとき、カウンセリングと自然は切り離せないものだと思いました」「カウンセリング技術の一環として、エクステリアも活用できるのではないかと考えています」という声も聞かれました。

資格を生かして就職が有利に

なにかしら資格を持っているということはそれに関する仕事に就くときには、やはり有利になるものですよね。口コミでは、面接の時に自信をもって応対することができたので、採用されたとの声がありました。自分が興味のあることを仕事にするというのは、誰もが憧れること。でもいきなりその業界に飛び込んでも、知識がなければなかなかうまくいかないものです。しっかり事前に知識を落とし込んでいくのは大切なことですよね。エクステリアというのは幅広い知識を要求されますし、それに心理学もついているとなれば企業に信用されるのもうなづけますね。

エクステリア心理カウンセラー認定試験の口コミ・評判のまとめ

エクステリア心理カウンセラー認定試験の口コミ・評判をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。エクステリア心理カウンセラーの評判・口コミはかなり良いもののようですね。エクステリアは知らない間に人の心に大きな影響をもたらすもの。それを学ぶということは、心の安定を手に入れ、それを人にも提供できるスキルがあることを示してはいないでしょうか。どうぞ今回の口コミ・評判を今後の選択に生かしてみてくださいね。
エクステリア心理カウンセラー  エクステリア心理カウンセラー

関連記事

人気資格ランキング

稼げる資格

ページ上部へ戻る