記事の詳細

近年、園芸やガーデニングを趣味とする人が増えているようです。
ガーデニングは花や木などの植物を愛で、慈しむことは心を癒し感性を磨いてくれたり、庭が美しく見えるように植物を育てていくのは頭を使い、花を育てるうえでいろいろな方法・工夫を取り入れてみようとするチャレンジ精神も身について前向きな気持ちをつくりあげてくれたりとガーデニングは私たちにさまざまな効果をもたらしてくれます。
しかしガーデニングは初心者からすると困惑することが沢山。
沢山のガーデニングに関する本やグッズは販売されていますが、そこはやはり自然のものなので、最初は思うように育ってくれはしません。
そんな人に必要とされるのが、ガーデニングに造詣が深く、ガーデニング初心者の方・植物の育て方や配置で悩んでいる方にアドバイスを行えるプロであるガーデニングアドバイザーです。

ガーデニングアドバイザーの評価

日本生活環境支援協会が主催する認定試験で、基本的なガーデンデザインの知識・技術・技能を有していることを認定する資格で、沢山あるガーデニング関係の資格の中で一番人気の資格となります。
花や植物の種類や選定、ガーデンの企画設計や管理方法は、ガーデニングや園芸を仕事とする人にとって有用なのはもちろん、庭いじりを趣味とする人にとっても、役に立つ資格なので評価が高いです。
試験には、ガーデニングの基礎知識、花木の種類、植栽プラン、ガーデンの設計・施工、管理の方法などについて出題されます。
特に女性に人気の資格で、資格取得後は自宅やカルチャースクールや、園芸サークルで講師・アドバイザーを務めたり、自宅・企業に呼ばれ映えるガーデニングのみせ方のアドバイスを行うなど多方面で活躍できるようになります。

ガーデニングは趣味で何十年もやっています(40代・女性)

趣味だと誰かに評価をされたりするわけでもなければ、自分の実力がどれくらいなのかもわかりません。
なので、自分が長年やってきた趣味を、何らかの形として残したいと思ったんです。
そこで考えたのがこのガーデニングアドバイザーの資格でした。
特に仕事として使うわけではありませんが、それでも資格をとったことで、自分がやってきたことが認めてもらえたような気持ちになれたので、ガーデニングアドバイザーの資格を取ってよかったと思います。

仕事に対するモチベーションがあがった(20代・女性)

花屋で働いているのですが、ガーデニング用品も売っている大きな店なので、お客様でもガーデニングに興味を持つ方が沢山いらっしゃいます。
働き始めたばかりの頃、私は花は好きでもガーデニングをちゃんとやったことがなかったので、お客様から質問されるのが怖くて。
それで、しっかり自分も勉強しようと思って資格を取りました。
ガーデニングアドバイザーの資格を勉強をすることで、専門的な勉強ができたのは思った以上の収穫で、仕事をしていてもお客様の質問に的確に答えられるようになりました。
店の名札にも「ガーデニングアドバイザー」の肩書きを書いてもらえるようになり、私に相談するために店に来てくれる常連さんも増えて、仕事に対するモチベーションもとてもあがりました!
ガーデニング園芸  ガーデニング園芸

関連記事

人気資格ランキング

稼げる資格

ページ上部へ戻る