記事の詳細

健康は私たちにとってかけがえのない財産です。
近年、健康志向の人がどんどん増えていますし、高齢化社会に伴って、人々の健康意識は今後さらに高まるでしょう。

人々の健康を維持したり、理想の体づくりに導くスポーツや運動系の資格は、今後も活躍の場が広がりそうです。

このページでは、そんなスポーツ系の資格をご紹介します。

 

第1位 健康ウォーキングアドバイザー

●どんな資格?
ウォーキングの有酸素運動効果やダイエット効果、心身に与える影響、生活習慣病の予防などの幅広い知識を身に付けることができます。
「痩せるためのウォーキング方法」や「膝に負担のかからないウォーキング方法」など、
その人の希望や状態に合わせて最適なウォーキングを提案することができるようになります。
スポーツ関連の仕事をしたい方だけでなく、医療やリハビリに従事する方のスキルアップにも適した資格です。
■費用:1万円
●オススメの理由
ウォーキングに特化したアドバイスを行うので、若者からお年寄りまで幅広い世代からのニーズが見込めます。
特に、近年では「ロコモ(ロコモティブシンドローム)という言葉が広まり、
年配の方の間では寝たきりにならないために足腰を強化しようという意識が高まっているので、より活躍の場が増えそうです。

 

第2位 歩き方インストラクター

●どんな資格?
ウォーキングの効果、フォーム、個人の合わせた歩き方を考え、より効果を高めるための提案をすることができる資格です。
この資格は、日本インストラクター協会が主催の資格なので、知識だけでなく、より良い教え方についても学べます。
人に教えた経験がない方や、教えることに不安がある方にも適しています。
■費用:1万円
●オススメの理由
資格を生かして、ウォーキングの講師として開業することも可能です。
ウォーキングは、起業家やセミナー講師など、人前に立つ職業の人や、最近では婚活女性にも人気がある講座です。
美しい姿勢は人を魅力的に見せてくれるので、自分自身の美を磨くことにも繋がりそうですね。

 

第3位 スポーツインストラクター

●どんな資格?
フィットネスクラブやスポーツジムなどの運動施設で、利用者の指導にあたるための資格です。
ジムを使った筋力トレーニングの指導だけでなく、エアロビクスやアクアビクス(水中でのエアロビクス)、ズンバなど、
専門的な資格を取れば、スタジオでのフィットネスレッスンの講師として活躍することもできます。

●オススメの理由
スポーツクラブやフィットネスクラブはたくさんあるので、働き口も探しやすいです。
スポーツや体を動かすことが大好きな人にとっては、楽しみながら働くことができる資格と言えそうです。

 

第4位 スポーツリーダー

●どんな資格?
日本体育協会主催の民間資格です。
地域におけるスポーツグループやサークルなどのリーダーとして、またスポーツ指導や運営にあたるための資格です。
資格取得後は、スポーツ活動の定着化や活性化をサポートすることが期待されます。
この資格単体を活かすというよりも、スポーツリーダーを経て、競技別指導者資格やフィットネス系資格などへとステップアップしていくことができるので、体育教師や競技コーチを目指すための土台となる資格と言えます。
通信講座で学び、3回にわけて課題を提出し、6割以上で合格となります。
■費用:23,100円(税込み)

●オススメの理由
競技を教えたい、子どもたちに体育を教えたいという人にはぴったりの資格です。
専門的なことを学ぶ前の入門のような資格なので、まずはこの資格からめざしましょう。

 

第5位 アスレティックトレーナー

●どんな資格?
日本体育協会主催の民間資格です。
スポーツ現場において、競技者の健康管理、傷害予防、受傷したときの応急処置、復帰までの手順のプランニングやリハビリトレーニングをするための資格です。
表に立つのではなく、裏でサポートをしていく仕事なので、選手をサポートすることに興味がある人、影からその競技を盛り上げたいという人に向いています。
この資格は、日本体育協会の加盟団体、または日本体育協会が認める国内統轄競技団体が推薦がないと受けることができません。
共通科目は152.5時間(集合講習40h、自宅学習112.5h)、専門科目は600時間(集合講習190h、自宅学習410h)、
実技試験もあります。
■費用:共通科目19,440円、専門科目72,360円(教材費も含みます)
※実技試験検定料 32,400円

●オススメの理由
合格への道のりは決して簡単ではないのですが、その一方、プロフェッショナルな資格なので、就職に有利な資格と言えます。
現在ではスポーツ現場だけでなく、高齢者の健康づくりの場において活躍の場が広がっており、ますます需要は高まるでしょう。
ウォーキング  ウォーキング

関連記事

人気資格ランキング

稼げる資格

ページ上部へ戻る