記事の詳細

皆さんは、ベランダ菜園アドバイザーをご存知ですか?ベランダ菜園アドバイザーは、日本生活環境支援協会が認定する資格です。ベランダ菜園アドバイザーは、「ベランダ菜園での植物、野菜の基本的な育て方とその知識と技術を習得し」、「その植物や野菜をしっかり管理できる」、「そのノウハウを人に確実にアドバイスできる」ことを認定するものとなっています。ここでは、ベランダ菜園アドバイザーの口コミや評判についてお伝えしていこうと思います。

 

育っていく姿を見たり、収穫が楽しい

ベランダ菜園は、手軽に始めることができます。大きなプランターを置かなくても、百均などで植木鉢も売っていますし空き缶で代用することも可能なんです。初心者では、ミニトマトやキュウリなどが始めやすいようですね。野菜やハーブなどがちゃんと育って収穫のときを迎えるのは、本当に楽しみだと思います。でもせっかくなら、果物などちょっと育てるのが大変なものにも挑戦してみたくありませんか?いきなり挑戦して失敗してしまうよりは、まずはしっかりした知識を入れてからの方がいいですよね。ベランダ菜園アドバイザーの資格を取ると、そういった知識やスキルが身につき、せっかく育てた植物が枯れたり、虫にやられたりを防ぐことができます。野菜を育てるのは、子供を育てるように愛情がわいてくるものですが、愛情だけでは育たないですよね。ベランダ菜園アドバイザーは、野菜や果物を守るためには必要な資格と言えるでしょう。口コミでは「資格を取ったので、その知識を生かしていままでやったことのない、果物系にチャレンジする気になりました」「毎日、野菜や果物が育っているのを見るのが楽しいです♪」との声が上がっています。今から収穫がとっても楽しみですね。

 

人に教えることができるので講師として開業できる

また、ベランダ菜園アドバイザーは、講師としての活動もできます。カルチャーセンターやNPO団体、市民講座などに登録しておくといいですね。また、ブログで日記をつけているなら講師承りますとひとこと書いておくことで、依頼が来る場合もあります。教えながら土と触れ合うことは、コミュニケーションも活発になり、癒しにもなって一石二鳥ですね!また、ベランダ菜園ほどでなくてもキッチンで作れるキッチン菜園も教えることができます。ハーブなどを選べば虫もつきにくく、料理にちょこっと使えるのがいいですね。市販の香辛料では量が多すぎて、使い切らずに捨てることになってしまうのはよくある話ですので、そういった無駄も防ぐことができます。「ベランダ菜園の講師として、ちょくちょく呼ばれるようになり、生活が充実して楽しいです」「スキルを活かして近所の人に教えています」と言った声も聞かれました。

 

ベランダ菜園アドバイザーの口コミや評判のまとめ

ベランダ菜園アドバイザーの口コミや評判についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか。ベランダ菜園アドバイザーは自分で楽しむことも、人に教えることもできて生活にハリが出てきた方が多いようですね。もしよかったら今回の口コミや評判を参考にして、あなたもベランダ菜園アドバイザーにチャレンジしてみてくださいね!
ベランダ菜園  ベランダ菜園

関連記事

人気資格ランキング

稼げる資格

ページ上部へ戻る