記事の詳細

ヨーグルト食品アドバイザーの口コミや評判をまとめます。
ヨーグルトには様々な効果や効能があって、便秘改善に効果的だったり、骨を強くし生活習慣病の予防に役立ったりします。
女性には嬉しい美肌効果が期待される話も良く聞きますよね。
それらの効果を実践するには、ヨーグルトの正しい知識、正しい食べ方や一緒に摂取すると効果がより高まりやすい方法を理解する必要があり、その為に専門家のヨーグルト食品アドバイザーと言う資格があります。
身近ですが奥が深い、ヨーグルト食品アドバイザーのご紹介をさせて頂きます。

ヨーグルト食品アドバイザーとは

ヨーグルト食品アドバイザーとは、ヨーグルト自体の知識だけでは無く、ヨーグルトを使用した食品や調味料に関する知識も持っていて、さらにヨーグルトを使用した調理方法の知識も有している事から、ヨーグルトに関するあらゆる知識有している事を認定されている資格です
さらに、近年ではヨーグルトを活用したレシピも多岐に渡るので、そのレシピの効果や効能を理解し、ヨーグルトを使用したダイエット方法に関する知識も豊富です。
その名の通り「ヨーグルト食品」に関わるプロとしてアドバイザーとして活躍できます。

ヨーグルト食品の多様性

ヨーグルト食品は非常にアレンジが利きやすい食品であり、多様な効果が期待できる食品です。
例えば、オリーブオイルには食欲を抑える働きがあり、しかもヘルシーですのでヨーグルトにかけて食べるとオリーブオイルの効果と相まって1日の食事の摂取量を無理せずに自然と減らす事ができたり
ヨーグルトとバナナを一緒に食べると美味しく食べれるだけでは無く、ヨーグルトは悪玉菌を住みにくくし、善玉菌が住みやすい腸内環境に変える働きがあります。
バナナに含まれている、食物繊維とオリゴ糖は大腸の中の善玉菌のエサになります。
その2つの相乗効果でとても整腸作用が高まるので便秘に効果的だったりするんですね。
このように色んなアレンジレシピがあるので美味しく楽しみながら自分に合った食事方法を見つける事ができます。

ヨーグルト食品アドバイザーの口コミ、評判

ヨーグルト食品アドバイザー認定試験は年間で数回もありますので、受験日を受験者が選べる為にマイペースで勉強できる事から、受講しやすいとの声は多く聞きます。
資格取得後には料理教室の講師やカルチャースクールなどでアドバイザーとして活躍できますし、ヨーグルト食品アドバイザーはヨーグルトの専門的な効果、効能などの知識や調理方法も取得している為、スクール関係の講師以外にも、食品に精通する業界で活躍できる事が期待できます。
その他には、プライべートで子供に適切な食べ方を提供できたり、色んなアレンジ方法を見つけ美味しく楽しむ事で趣味の幅が広がります。
実際に受講している方の多くは主婦の方で、学習し身に付けた知識を活用して、趣味の域から発展し料理教室を始められています。
ただし、ヨーグルトの成分や栄養素などの知識は広く、さらに効果や正しい食べ方なども含めると覚える事も多い為、学習範囲は広いので、まずはヨーグルトの効果から学習していき、その効果はどのような成分だからなのか?と言う順番で覚えていくと覚えやすいのでオススメです。
学習にはある程度の根気を要しますが、口に入れる物ですので特に安全な食べ方はしっかりと覚えておきましょう。

ヨーグルト食品アドバイザーになるには

ヨーグルト食品アドバイザーを取得するには日本生活環境支援協会(JLESA)が認定している試験に合格する必要があります。
ヨーグルトは多様な効果や効能があり、最適な摂取量や食べ合わせやレシピも多様です。
合格には70%以上の評価が必要となりますが、成分などの学習の範囲も広いので、本屋さんで専門書を購入したりインターネットでヨーグルトに纏わる情報を探し、試験に臨むのが良いでしょう。
試験の申込みはインターネットからの申込みとなり、費用は一回の受講で10.000円(税込み)となっております。
ヨーグルト資格  ヨーグルト資格

関連記事

人気資格ランキング

稼げる資格

ページ上部へ戻る