記事の詳細

ロジカルシンキングマスターという資格をご存知ですか?ロジカルシンキングマスターは、日本生活環境支援協会が認定する資格です。この資格は、「論理的思考を構築する上での基礎知識である帰納法、演繹法を身につけ」、そこから「理論展開の方法、MECE、優先順位を立てるためのマトリックスなどの有効手段を状況に合わせて使い分け、より効率的に理論を構築できる能力を備えている」ことを証明するものです。ここでは、ロジカルシンキングマスターの口コミや評判についてお伝えしていこうと思います。 

いろいろな手段を使い分けることができる

人の思考というのは意外とクセがついてしまっていて、いつも同じような思考パターンに陥りがちです。しかし、問題というものはなくなることがないですし、その問題にも複雑さが増しているのが昨今の現状と言えます。そうなるといつも同じ考え方をしていては、問題解決には程遠くなることも少なくありません。ロジカルシンキングマスターの資格を取ると、その時々の状況に合わせた手段を選び取ることができ、すばやく問題を解決に導くことができます。口コミでは、「今までは会議などで黙っていることが多かったのですが、論理的思考の基本が身についたので、自分の意見をしっかり発表できるようになりました」といった声が聞かれました。発言がしっかりしたものになると、上司にもこれから一目置かれるようになりそうですね。 

試験や勉強のときに役立っている

論理的思考というものは、仕事や人間関係に役立つだけではなく、試験や日々の勉強のときにも役立ちます。試験問題を解くときや勉強をするときに論理的思考ができるかできないかでは、大きく明暗が分かれるのです。数学などはそれが顕著にあらわれる学問と言えるでしょう。まず論理的に筋道を立てていかないと、答えを導き出すことができないのはお分かりですよね。また、暗記物と言われる歴史などは、実は論理的な思考が重要だと言われています。自分が知らないことでも、他の知っている事実から推論したり、比較したりして結論を導き出す、つまり答えを知ることができるということです。一部の特殊な人を除き、記憶力を一気に上げるのは難しいことですね。論理的思考力を駆使することは、効率的に勉強できることでもあるのです。「今まで記憶に頼っていた勉強法が間違っていたことに気づきました…。もっと早く資格を取っておけばよかった!」「問題を見た瞬間に、今までなら、分からないとあきらめていたのですが、食い下がって考えることができるようになりました」といった口コミも見られました。限られた時間という資源を、うまく活用するのに資格が役立っているようですね。

ロジカルシンキングマスターの口コミや評判のまとめ

ロジカルシンキングマスターの口コミや評判をお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。ロジカルシンキングマスターは、現実に生かしやすい、とても実用的な資格のようですね。上手に活用すれば、お金や時間などの節約、報酬アップにつながるのではないでしょうか。もしよかったら皆さんも、今回の口コミや評判を参考にして、論理的な思考を身につけるメリットを享受してみてくださいね!
ロジカルシンキング  ロジカルシンキング

関連記事

人気資格ランキング

稼げる資格

ページ上部へ戻る