記事の詳細

近年塩と健康の関係が注目されつつあります。生きていく上で必要不可欠な塩分ですが、摂りすぎると逆に健康を害することもあるので摂取する量などの知識は得ておきたいところですよね。正しい分量で健康的に塩を摂取するための知識を学ぶことが出来る資格は様々あり、それを活かした職業なども様々。そこで、塩に関する資格を人気順にご紹介します。正しい知識を得ることで自分自身や家族の健康にも役立てましょう。

一位
美塩ソムリエ

美塩ソムリエは塩に関する様々な知識を証明する資格です。塩の歴史や国や地域でどのように使用されてきたか、そしてその違いなどの知識も必要とされます。香辛料としての役割だけではなく、健康面でどのような影響があるのか、塩分濃度や浸透圧などの科学的な専門知識も習得します。料理などでの実践的な塩の使い方なども学ぶため、資格取得後は飲食店などの業務で活躍することはもちろん、講師として塩にまつわる知識を様々な人に伝えることが出来ます。資格取得はインターネットからの申し込みでご自宅での受験が可能なので、自分のペースで学習し試験に臨むことが出来ます。

二位
食塩アドバイザー

食塩アドバイザーは塩を使った料理の知識を証明する資格です。塩を使った料理や健康面に及ぼす影響などをの知識が必要とされます。普段生活をする上で役に立つ技術を学ぶことが出来、特に塩分の計算方法や適した摂取量などは自分自身や家族の健康のためにいい影響があると言えます。塩とほかの調味料の合わせ方や食材との合わせ方などの実践的なことも学習するため、料理が好きな方にはおすすめの資格と言えます。試験の頻度は2ヶ月に一度と多めなので、忙しい方でも自分のペースで学習することが可能です。資格取得後は得た知識を活かしカルチャースクールの講師などとしての活躍が期待出来ます。

三位
ソルトマイスター

ソルトマイスターは塩に関する知識を総合的に習得し、それを社会に普及させる人材を育成する資格です。食塩の基本的な知識はもちろん、食塩が使われている様々な料理を学習することを通じて、最新の食文化を知ることにも繋がります。資格は三段階に分かれており、まずはソルトベーシッククラスで基礎的な知識を得る必要があります。その後ソルトマイスタークラスで更なる知識を収め、プロフェッショナルソルトマイスターの元で修練し、推薦を受けた方などに認定される資格なのでかなり高度な資と言えます。

四位
塩マイスター

塩マイスターは塩に関する美と健康などの様々な知識が必要とされる資格です。塩に関する正しい知識を養い身につけることで、資格取得後は指導や資格認定要員として活躍が期待されます。塩の専門的な知識が必要とされるので、専門家としての活躍の要員として塩マイスターの資格が出来たと言われています。2日間の集中コースでソルト医学や食品学、セラピーなどを受講し、沖縄での実地研修もあるのでインターネットやご自宅での学習に比べスケールは大きいと言えます。塩に関する専門知識や実践的なことまで幅広く学ぶことが出来るので、ビジネス面でのスキルアップはもちろん、塩に関する情報を社会に普及させることに貢献することにも繋がります。

五位
塩ソムリエ

塩ソムリエは、料理作りにおいて塩を正しく使う知識を学ぶことが必要とされます。料理をよりおいしく作るための塩の使い方はもちろん、健康面にも良いとされる料理法や分量などを習得出来ます。生活をする上での上手な塩との関わり方や料理法を学ぶことで、美容面、健康面にいい影響を及ぼすと言える資格です。1日の集中講座にて塩の歴史や選別、健康などの様々な知識を習得し資格取得となります。資格取得後は塩ソムリエとして塩に関する講師を務めることが可能となります。1日の集中講座で資格取得が出来るので、ご家族の健康のためという目的や料理が好きな方などにも気軽に取得出来る資格と言えます。

関連記事

人気資格ランキング

稼げる資格

ページ上部へ戻る