記事の詳細

ちまたで話題の占いに夢占いがありますね。テレビでも芸能人の方が実際に自分の見た夢を鑑定してもらう企画も目にします。

夢占いとは、夢に出てきた内容を分析してその人の潜在的な悩みを解決してあげる事が出来ます。

最近はこの夢占いについてのプロとして認定してくれる資格が見られるようになってきました。女性の方を中心に占いは非常に好かれているので今後も需要が無くならない仕事になるのでおすすめです。

本日はそんな夢占いのプロになれる仕事をおすすめ順にランキング形式で紹介していこうと思います。

1位 夢鑑定セラピスト

悪夢に悩まされている人や良く夢を見る人にとってはその夢がどのような意味があるのか知りたくなりますよね。また友達や家族など身近な方が夢について悩んでいる人もいると思います。この夢鑑定セラピストの資格を持っていればその夢がどういう意味を持っていてどういう悩みを含んでいるのかを理解することが出来ます。

みなさんはセラピストと聞くとどんな印象をもちますか?なんとなくは理解できていてもカウンセラー等の似ている仕事との違いを説明できる人はそんなに多くはないと思います。

セラピストとはある技術を通じて相手の心身を癒すことを専門にするお仕事です。治療するというtherapyが語源となっています。なので、この夢鑑定セラピストというのは夢占いを通じてお客さんを癒すことを専門にする資格となっています。

なので、夢占いの知識はもちろんその後の悩みに対するフォローにいたるまできちんと出来るように試験では問われます。

この資格を取得して実際に占い師として活躍している人も多くいます。学習内容的にもそこまでの力がつくので一人で開業まで見ることが出来る資格となっています。

受験料は10000円(税込み)で在宅受験をすることが出来ます。受験資格も特にはありません。申し込みもインターネットから出来ますので気軽に受験が出来ます。

2位 夢占いアドバイザー

夢の中にはその人の未来を読み解くための様々なヒントが眠っています。しかし、多くの人はその意味を理解することが出来ず私生活に活かすことが出来ません。夢占いアドバイザーはそのヒントを正しく読み取り自分の未来の人生に活かしていくことが出来る資格となっています。

夢占いは学問的な背景もあり、心理学として勉強する人もいるほどの深い内容となっています。夢ごとに分析してその人の悩みや心理状態を把握するといった専門性の高い技能を取得することが可能な資格です。

また同時に相手にアドバイスや占いのカウンセリングを行える力も必要とされ非常にやりがいのある職業となっています。

取得後も身近な人のカウンセリングを行ってあげたり、実際に夢占いをインターネットで副業として行ったりと色々活躍の幅があります。

こちらも受験料は10000円(税込み)で在宅受験をすることが出来ます。受験資格も特にはありません。申し込みもインターネットから出来ますので気軽に受験が出来ます。

先ほどの夢鑑定セラピストもそうですが自宅で受験が出来るというのは焦らず自分のペースで受験することが出来るので受験しやすいですね。

3位 スピリチュアルカウンセラー

スピリチュアルカウンセラーというとどのようなイメージがあるでしょうか?

テレビでもよく見かけると思いますが相手の霊的な力を感じて相手の悩みを改善していくというカウンセリング方法となっています。

霊的なものと聞くと潜在的な力だけと思う方もいるかもしれませんが、実際は勉強で鍛える事が出来ます。また実際に行う際には相手の相談に乗りこちらに心を開いてもらう必要性があるためカウンセリングの力も必要となります。

こちらの能力をスピリチュアル教会で講座を受講しながら知識をつけるとともに資格を受け取ることが出来ます。

受験料は特に必要ありませんが、受講料として初級コースは150000円ほど必要です。

夢占いとは少し離れますが実際に占いやセラピーを行う際に役に立つこと間違いないので余裕がある方はぜひ受講してみるのがおすすめです。
夢占い  夢占い

関連記事

人気資格ランキング

稼げる資格

ページ上部へ戻る