記事の詳細

「家具」や「広告」など日常には色々なデザインが溢れていますね。

それらのデザインをする仕事に憧れている方も居るのではないでしょうか。

もしくは、既に社員やフリーランスなどといった形で職業に従士している方も居るかもしれませんね。

実績や知名度がものを言うデザイン業界において資格は大変有効です。

「日本デザインプランナー協会」では、クリエイティブな世界で活躍していく上で役立つ資格を取得することが出来ます。

どのような資格が取得できるのでしょうか。

 

1.「日本デザインプランナー協会」について

「未来」をデザインする というキャッチコピーがカッコいいですね。

JDP(JAPAN Design Planner Associationの略称)とも呼ばれており、ここで取得できる資格は

建築デザイン技術のスキルが一定以上の水準であることを認定します。

ちなみに「建物の設計」や「部屋の内装デザイン」などが建築デザインにあたりますね。

「建築デザイン」関係の資格が中心ではあるのですが、ファッションデザイナーやホームページデザインなど

建築に留まらない幅広い資格が用意されています。

「10000円」という低価格で、さらに自宅に居ながら受験することが出来ます。

 

2.「クリエイティブ」な資格が勢ぞろい!

全24種類の資格が用意されており、個々人の得意分野に応じて最適な資格を選んで受験することが出来ます。

以下は資格の一覧です。

「実践建築模型認定試験」「空間ディスプレイデザイナー認定試験」「インテリアデザイナー認定試験」
「インテリアアドバイザー認定試験」「ホームページWEBデザイナー認定試験」「SEOマーケティングアドバイザー認定試験」
「POPデザイナー認定試験」「日曜大工スペシャリスト認定試験」「コールド・プロセスソープマイスター認定試験」
「クラフトハンドメイドマイスター認定試験」「キャンドルデザインマスター認定試験」「レターライティングマスター認定試験」
「CADデザインマスター認定試験」「スウィーツデコデザイナー認定試験」「クリスタルデコデザイナー認定試験」
「ファッションデザイナー認定試験」「フラワーアレンジメントデザイナー認定試験」「鉛筆デッサンマスター認定試験」
「ネイルアートデザイナー認定試験」「カラーアドバイザー認定試験」「ビーズアクセサリーデザイナー認定試験」
「ニードルフェルトデザインマスター認定試験」「レジンアートデザイナー認定試験」「盆栽クリエイター認定試験」

 

こうしてみると、ビーズアクセサリーやキャンドルデザインなど幅広い分野をカバーしていますね。

中には「盆栽クリエイター認定試験」のようなちょっと渋めな資格まで網羅しているようです。

「クラフトハンドメイド」や「フラワーアレンジメント」などは趣味でされている方も多そうですね。

その知識や技術を活かすために資格を取得して教室を開くのを目指してみるのも良いのではないでしょうか。

 

3.オススメの資格をご紹介!

全24種の資格の中でおすすめの資格を掘り下げてご紹介します!

・クライアントの求める最高のHPをデザインをしよう!「ホームページWEBデザイナー認定試験」

これまでは新聞や雑誌などの紙媒体かTVやラジオでしか情報を発信できませんでしたが、インターネットの発達によって

企業・個人問わずに気軽に情報を発信する環境が整いました。

しかしながら大量の情報の中で多くの人の目に止めて貰うためには人間の心理を把握した上でのデザインが必要です。

それを担うのが「ホームページWEBデザイナー」です。

より優れたデザインが施されたホームページではアクセスが2倍、3倍と改善するという話もあるくらいですから

「ホームページWEBデザイナー」の役割は極めて重要です。

また資格があればクライアントにも実力があるという事をアピール出来るので

HPのデザインをされている方&目指している方はぜひ取得をおすすめします!

 

4.口コミ情報について「日本デザインプランナー協会」の評判は?

「日本デザインプランナー協会」の評判はどうなのか?口コミを調査してみました!

やはり実際にWEBデザイン系で仕事をされている方が受験されるようです。

資格を取りたくても取りに行く時間が無いというのが実情でした。

ただでさえ仕事で手いっぱいなんですから確かに資格に費やす時間はなかなか取れないですよね。

仕事をしながら在宅でクリエイティブ関連の資格を受験をすることが出来るのも「日本デザインプランナー協会」の強味なんです。

実績を積み重ねたベテランの方でしたら問題ないですが、駆け出しのデザイナーの場合だと実力を証明する方法が乏しくて

なかなか依頼が来ずにベテランの方へ行ってしまうという現実があります。

こうした資格を持っていれば「ちゃんとした能力はあるんだな」と認めて貰う良い指標になるでしょう。

 

以上、「日本デザインプランナー協会」の口コミ評判でした!

 

関連記事

人気資格ランキング

稼げる資格

ページ上部へ戻る