記事の詳細

有機美容発酵食品マイスターの口コミや評判をまとめます。
有機美容発酵食品マイスターは健康・美容・食品の業界で多方面で活躍が期待できる資格なので、様々なフィールドで活躍できる事が期待できます。
最近ではイクメンと言う育児をする男性が増えてきて、女性だけでなく男性も食生活や健康への意識が高まっているので注目されてきている資格の一つです。

有機美容発酵食品マイスターとは

有機美容発酵食品マイスターとは発酵食品に関する幅広い知識を有していることを証明される資格です。
発酵食品は歴史が長く非常に多様な食品がありますが、その発酵食品の製造工程において、麹や菌の働き、発酵と腐敗の違い、発酵過程の微生物などの有機物の美容・健康効果・働きなどの発酵食品に関わる様々な分野に関して、有機美容発酵食品マイスターは深い理解を持っている事を証明されています。
そして製造方法だけではなく、主な発酵食品とその違いやお酢やみりんなどの調味料、チーズやヨーグルトなどの乳製品、甘酒などのお酒に関しての食品の健康効果の深い知識を持っていて、ビールやキムチなど身近で意外な発酵食品などの知識を有している、まさに「発酵食品のプロ」それが有機美容発酵食品マイスターです。

有機美容発酵食品がすごい

チーズやヨーグルトを始めとする発酵食品は食材を微生物などの作用を活用し、発酵させた加工食品ですが、実はすごい効能があります。
・微生物の作用により、食品の栄養価が高まることでビタミンなどの必要な栄養素が増える
・抗酸化作用の力でアンチエイジングに効果的
・食べ物を腐らせる原因になる菌の進行を抑え保存期間を延ばす事ができる
・発酵の効果でうまみや甘みがアップ
等々のたくさん効果があり、例えばヨーグルトなどの乳酸菌には、腸内環境を整えるだけではなく免疫力を高め、風邪やインフルエンザを予防する効果があるので、若い方や多忙な方が多いファーストフードが中心の食事では、腸内環境が乱れがちですが手軽に善玉菌を増やす事ができ、とても重宝されます。
女性には、便秘の予防にもなるので、健康に良いだけではなく美容に効果的とも言われていて、お米や塩麴を用いた美容液もあるぐらいです。

有機美容発酵食品マイスターの口コミ、評判

資格取得後は有機美容発酵食品マイスターとして活躍できます。
活躍できるフィールドとしては広く、日常で発酵食品を取り入れた生活ができるようになる為、飲食業界で活躍できますし、食品業界で食品の製造において知識を発揮する事で活躍する事もできます。
有機美容発酵食品マイスターは、発酵食品の健康効果や美容効果に関する知識を有しているので、もちろん健康や美容に関わる業界で活躍したりやカルチャースクールで講師も期待されます。
多方面の業界で活躍できる事が期待されますが、学習の幅が広いのも特徴です。
発酵食品に含まれている微生物の作用や実際に製造工程を理解する必要がありますし、その微生物の作用はどのような健康効果や美容効果があるのかを深く理解する必要があります。
実際に資格を取得した方は独学で取得するには範囲が広すぎるので教材やテキストを購入しました。
とおっしゃる方もいらっしゃいます。

有機美容発酵食品マイスターになるには

有機美容発酵食品マイスターを取得するには
日本安全食料料理協会(JSFCA)が認定している試験に合格する必要があります。
合格には70%以上の評価が必要となりますので通信教育や本屋さんで専門書を購入し試験に臨むのが良いでしょう。
試験の申込みはインターネットからの申込みとなり、費用は一回の受講で10.000円(税込み)となっております。
もし70%以上の評価が得れずに合格じゃなかった場合でも年間で数回試験の実施を行っているので国家資格のように1年に1回しか試験が無いなんてことは無いようですね。
今後、料理教室の講師やカルチャースクールの講師を目指している方や現在のお仕事のキャリアアップやスキルアップにをされたい方にはお勧めの資格ですので資格取得を目指してはいかがでしょうか?
発酵食品資格  発酵食品資格

関連記事

人気資格ランキング

稼げる資格

ページ上部へ戻る