記事の詳細

家事や仕事に忙しい女性にとって資格を取得する時間は

なかなかありません。

1年~2年もかかると途中で挫折してしまうこともあります。

短期間に取得でき、個性を生かすことができる資格、

女性だから生かせる資格があります。

 

1位 メディカルハーブカウンセラー

理由

アロマやハーブが好きな女性にピッタリの資格と言えます。

メディカルハーブカウンセラーは、日本メディカル心理セラピー協会主催する

ハーブよるリラックス、リフレッシュ、デトックス効果など、ハーブの効能に対しての知識を持ち合わせ、

更にハーブを用いたカウンセリングを行う技術を持ち合わせた方に認定される資格です。

資格取得後は、各種サロンにて活躍や就職ができ、

副業としても本業としても自宅サロンやカルチャースクールなどで講師活動ができます。

ハーブ資格のメディカルハーブカウンセラー

受験資格は特にありません。

インターネットから申し込み、在宅試験になります。

試験は2ヶ月に1回行われることで時間のない女性に最適です。

 

2位 ビーズアクセサリーデザイナー

理由

日本デザインプランナー協会が主催するビーズアクセサリーデザイナーは、

日頃からビーズアクセサリーが趣味の女性にピッタリの認定資格です。

ビーズに関する知識、天然石に関する知識、ビーズテクニック、ビーズアクセサリーの作成について

基本知識や技術が一定以上とされる人に認定される資格です。

資格取得後はワークショップや自宅で教室をすることができます。

ビーズアクセサリー資格のビーズアクセサリーデザイナー

こちらも受験資格は特にありません。

受験料は10000円(税込)

在宅試験となり、合格基準は70%以上となっております。

 

3位 美快眠セラピスト

自宅でサロンを開業する女性は数多くいます。

サロンにとって大事なセラピスの資格は女性にピッタリ、女性だからこそ生かせる資格の一つではないでしょうか?

特に美快眠セラピストは現代社会における様々な睡眠障害を理解し、

その治療及び快適な睡眠へ導く資格です。

理想的な睡眠になる為に私生活のコンディション、健康、美容は不可欠です。

様々な手法や知識からクライアントに合った手法を選定し、アドバイスが必要です。

睡眠資格の美快眠セラピスト
サロン、病院等の医療機関、福祉施設、寝具店等で活躍もでき、

自宅サロンや教室を開催することができます。

試験は2ヶ月に1回ですから、いつでも受講することができます。

 

4位 POPデザイナー

理由

街中で見かけるPOPの仕事は、とても人気が高い資格です。

在宅、フリーランスとしても活動ができます。

日本デザインプランナー協会が主催するPOPデザイナーは、

デザインに関する一定以上の知識とセンスが必要です。

レイアウトや配色など、状況にあったデザインが出来る人へ認定される資格です。

各種広告業界や販売業等で幅広く活躍でき、最短2ヶ月で資格を得ることができます。

POP資格のPOPデザイナー

5位 クラフトハンドメイドマイスター

理由

メイド業界は現在とても注目されています。

普通の主婦から趣味のハンドメイドを生かし、プロとして数十万稼ぐ方もいるほどです。

クラフトハンドメイドマイスターは、毛糸や装飾用糸等を使ってハンドメイドの手芸品を制作や指導することができます。

プロとして活動していける為、女性に人気の資格です。

クラフトハンドメイド資格のクラフトハンドメイドマイスター

就職としては手芸専門店、雑貨装飾品メーカー、カルチャースクール講師等、

幅広い分野で資格を生かすことができます。

こちらも資格試験は2ヶ月に1回、いつ受講しても資格試験に間に合います。

関連記事

人気資格ランキング

稼げる資格

ページ上部へ戻る